【日本人を悩ます】なぜいつまでも英語を話せないのか? 理由と対策

なぜ英語を話せないか英語学習

「英会話レッスンを続けていてもいまだに英語を話せない!」 「海外で飲み物の注文さえできなかった!」

日本人を悩ます「英語が話せない」問題。

多くの労力をかけて頑張って英語の学習をしているのに、思うように上達しないのはどうしてでしょう?

本記事は、「英語を話せるようになりたい」人に向けて、

日本人が最も苦手なスピーキングについて

  • 英語が話せない理由
  • どうしたら英語が話せるようになるか、その解決策

について書いていきます。

スポンサーリンク

英語が話せない理由

英語話せない

日本の英語教育は大学受験のためのあるようなもの。

学校で話す練習をしてこなかったので、日本人が英語を話せないのはある意味当たり前ですね。

でも、多少英文法の知識があるから、少しは会話ができるのでは?

いや、多くの人が大学を卒業しても英語を文章で話すことができません。実際私もその一人でした。

中高6年の英語教育を経て、なおかつ勉強をしても簡単な英会話すらままならない。。。

何がいけないのでしょう??

理由その1: マインド – 自信がない・失敗を恐れる

  • 「英語? あ、無理」「話せないに決まってる」はじめから英語に対して苦手意識を持つ
  • 間違えるのが嫌、不自然な英語を話して恥ずかしい思いをしたくない、自信ないから話さない、
  • 外国人を前にすると気後れする、緊張してしまう、
  • そもそも自分の意見がない、意見を言うことに慣れていない

日本人は英語を話すこととなると、ハードルをあげてしまい、いろいろな不安やプレッシャーを感じてしまいます。



こうした日本人の、完璧さを求める、自分の意見を話さない性質、コンプレックスなどは、英語上達にはとってもマイナス。

だから、英語を話せるようになる第一歩は、マインドを変えることなんです。

英語に関するよくない考え方やイメージ、つまりマインドセットを変えて、「英語はむずかしくない」「自分は英語が話せる」という気持ちを持つことが必要です。

英語を話している自信に満ちあふれた自分の姿とか、英語を話せることで達成できる事など、なりたい自分のイメージを強く持てばいいんです!

えいみ〜
えいみ〜

海外メデイアからインタビューされているキラキラ✨の自分とか


英語はなんども間違えたり会話に詰まったり、恥ずかしい思いをたくさんすることで上達します


ミスのない正しい英語を話そうと思っていたらずっと英語を話せるようにはなりません!

英語は間違えるものです。 

\平日も週末も早朝6時~深夜1時まで/
25分129円~マンツーマン英会話ならレアジョブ

理由その2: 「正しい英語」を話そうとしすぎる

英語が話せない人は、他人の話す英語がいかにもうまく聞こえます。特に日本人以外の英語はなぜかすごく流暢に聞こえてしまいます。

でも実はみんなが思っているほど周囲の人は流暢な英語を話しているわけではないんです。

英語が上達するとだんだんに気がついてくると思いますが。。

流暢な英語に聞こえるのは、自信をもって堂々と話しているから。

少しくらい文法が正しくなくても気にしていません。日本人とはかなりマインドが違うんです。

私のイギリス留学中の経験

通った2つの語学学校のクラスは、1つ目はアラブ人が多め、2校目はヨーロッパ人多めクラスでした。彼らはとにかくめちゃくちゃ発言する。文法的に正しくなくても気にしません。

あるイタリア人女性は話しているうちにイタリア語になっていました。本人は気がついていなかった。アラブ人もプラジル人も人の話をさえぎってもとにかく話す。

 

えいみ〜
えいみ〜

これでも伝えたい情報は相手に伝わる。

24時間レッスン受講可能・DMM英会話

国単位でみると、

インドの公用語は英語。彼らはインド独自の英語を話します。きついインド訛りと独自の表現はなれないと理解しにくい。でも彼らは自信に満ち、時にアグレッシブに話す。



シンガポールもシングリッシュというシンガポール独自の英語を話す。

昔から移民が多いロンドンやニューヨークといった大都市では正しい英語を話す人ばかりではありません。

実際、“ネイティブ”とは何をさすのか、その定義すらよくわからなくなってきています。

そんな中、日本人が「正しい英語」を話すことにとらわれる必要もないのでは?



もちろん正しい英語を使えることは大切だし、文書ならミスがある英文はどうかと思う。

けれど、スピーキングにおいては文法的に正しい英語を話そうとするよりも、まずは 「通じる英語」を話すべきです。

理由その3: 英語のアウトプット不足

英語を話すには

絶対的なアウトプット量の不足

日本人が英語が話せない大きな理由は、英語を話す量が全く足りていないから。



スピーキングはアウトプットしないと絶対に上達しません!

英会話上達は”アプトプットの量に比例する”と言ってもいいくらい。

ルーシー
ルーシー

日本人はインプットし過ぎ。



英語を話すには中学2年までの文法を理解していれば十分。理想的な勉強の割合は、アウトプット9:インプット1。

テキストや参考書での学習はひとまず中断して、思い切ってすぐにスピーキングの練習に移りましょう。

英語が話せるようになるには、相当量の練習量が必要です。

口が英語を話す筋肉に慣れるまで話す筋トレを続けるないとダメです。

週1回1時間程度の英会話レッスンを続けるだけでは足りません。


えいみ〜
えいみ〜

3ヶ月でペラペラに! 英語を聞き流すだけ??
なわけないですよ。

理由その4: モチベーション

モチベーションの問題

なんとなく「英語を話せるようになりたい」という気持ちだけでは英語は話せるようにはなりません。

「日本人英語話せない」問題を考えるとき、
本当はそんなに真剣にやる気になっていなんじゃない? 真剣度が低いのが話せない理由の1つじゃないの? と思ってしまう。

明日は重要なクライアント会議。仕事が取れるか取れないかであなたの社内でのポジションが決まる。そんな大事な会議で英語プレゼンをするならば、あなたはおそらく今必死になって準備をしているはず。



日本で生活していると英語を使って会話をする機会はものすごく少ない。必要に迫られないから英語に対する真剣度も低い。

日本人が英語が話せないのは「英語が必要がないから」「日本にいて英語を話す環境にないから」という意見が多数ある。

一理あるけれど、間違っている。


単にモチベーションがないだけの話。

本当に英語を話すようになりたい人は、あれこれ理由をあげないで、英語を話す環境を自ら作っている。

必要なのは、英語学習を継続する強い意思。

モチベーションが低いと勉強を始めてもすぐ挫折します。

どれだけ本気になるか、本当はそれしかない。これができれば、やることは決まってくる。


英語を話すメリット

日本には英語が話せる人口が世界的にみて恐ろしく少ない。絶望的ですらある。

英語が話せるだけで

  • 給料や時給が高い
  • 会社内で(特に外資系)では外国人ボスに気に入られれば出世する
  • 就職・転職に有利

などなど、メリットだらけ。

いまだに英語がこんなに武器になる国は日本くらいです。

えいみ〜
えいみ〜

この状況も数年で終わるかも。

ルーシー
ルーシー

英語と日本語を話せる優秀な人材がアジアから多く流入してるからね

えいみ〜
えいみ〜

彼らの語学取得スピードはすごく早い。メンタルも強いし。英語が話せない日本人は不要な人材になっていく。。

英語を本気でやるなら今しかない。

英語が話せるようになる5つの方法

英語が話せるようになるには

では、どうすれば英語が話せるようになるのか、具体的な学習方法を紹介しましょう。

英語で独り言

英語を話せるようになる近道はとにかく話すこと。

そうは言っても日本で生活していれば英語を話す機会ってなかなかない。英会話の練習に話す相手がいないよ。。

ならば、英語で自分に話しかけましょう

この英語で独り言の練習は非常に効果があります。


独り言は何でもいいけれど、初級レベルでは初めは毎日行う日常行為や習慣から始めるのがおすすめです。


例えば、

起きる、シャワーを浴びる、着替える、出勤する、電気を消す、洗濯する、お皿洗う


これを、実際の行為の直前に自分で自分に話しかけます。

最初はすごく簡単な独り言でいいんです。時制も初めは気にしなくてOK。

  • 起きたら I get up,
  • 歯磨き前に I clean my teeth
  • 準備するとき I get ready
  • 電気消す  I turn the light off
    など

慣れてきたら進行形や過去形、自分を三人称単数形で、自分の感情も表現してみます。

I am so sleepy and tired and don’t want to go to work today. など。

やってみると意外に難しいです。

いきなりは無理!という人は、フレーズをポストイットに書き、家の目のつくところに貼り付けておきます。

えいみ〜
えいみ〜

フランス語はこの独り言で覚えた!


知っているつもりでも実際にはすぐに出ないことが多くて、最初は愕然とするかもしれません。

少しづつ口に出す練習を重ねていくうちに考えなくても出るようになります。
というか、そうなるまで繰り返し練習します。

この英語での独り言練習は、誰もが無料でできるアウトプット。

効果抜群なのでぜひためしてください。

オンライン英会話 

習うより慣れろ



英語はとにかく「たくさん話す」が最も大切。

英語の独り言で口を動かす練習をしたら、次は人を相手に話す練習をしましょう。

手軽に利用できるオンライン英会話スクールはたくさんあります。


無料レッスンをためして自分の条件に合うスクールと講師を選びましょう。


重要なのは、臆せずとどんどん英語を話す、先生の発言を待たないで、自分から話をふっていくことです。

ネイティブ講師で学べるおすすめスクール

  DMM英会話
  • 経験豊富な講師と1:1でレッスンできる人気のオンライン英会話
  • 日本人講師レッスンもあり英会話初めての人でも安心
  • 嬉しい無料教材が8,100以上
  • 1レッスン25分/24時間レッスン受講可能
  • 【無料体験レッスン2回】

1/11/31まで新規入会で初月50%OFF /
DMM英会話: 公式ホームページ

  • スタンダードプラン 6,480
    ネイティブと日本人以外の講師と毎日受講できる
  • プラスネイティブプラン 15,800
    スタンダードからさらにネイティブと日本人が選べる
  レアジョブ
  • フィリピン大学出身の講師が多い人気のオンライン英会話
  • 予約は開始5分前からいつでも
  • 1レッスン25分/24時間レッスン受講可能
  • 日本人スタッフと学習相談
  • 4,000以上の教材から選択可能
  • 【無料体験レッスン2回】

レアジョブ’  公式ホームページ :

  • 毎日1レッスンで5,800円

英語環境を作る

英語の独り言と一緒に是非して欲しいのは、自分の周囲を英語環境することです。

工

夫次第で英語環境は結構できてしまいます。いくつかご紹介します。

海外のチャンネル/ラジオで聞く

自分の好きな音楽や海外ニュースなど海外のチャンネルで聞く。

集中して聞く必要は全くありません。

ずっと聞いていると英語特有のイントネーションやよく耳にするフレーズが自然に頭に残るようになります。



えいみ〜
えいみ〜

作業中に海外ラジオ局を聞いていると意外に集中できる。

スマホやPCの言語を英語にする

自分が使用しているデバイスやアプリの言語を英語に変える。 これもおすすめですす。

Facebook, Instagramなどのアプリも言語設定を英語に変える。

外資系ならシステムの言語が英語のところもある。 外資系への転職を考えているなら一度PCやよく使うブラウザの設定を一度英語に変更してみるといいです。

英英辞書を使う

たいていの人はオンライン辞書を利用していると思います。

初級レベルを脱したら和英辞書と並行して英英辞書を使うことをおすすめしたいです。
それは、英語を英語のまま理解できるようになるからです。

慣れてくると英英の方が分かりやすい場合があります。特に日本の宗教や伝統などは英英辞書でとっても分かりやすく説明されています。

無料で使えるオンラインの英英辞典

  • Oxford Learner’s Dictionaries
  • Longman Online Dictionary
  • Cambridge Dictionaries Online

25分129円〜レアジョブ英会話

24時間レッスン受講可能・DMM英会話

まとめ

あなたはなぜいつまでの英語が話せないのか、その理由と対策を解説しました!

英語はいつから初めても、大人になってからでも話せるようになります。

「今年こそ」と思っている人はぜひこの記事を参考にして、英語のアプトプットを頑張ってくださいね。

英語学習の記事一覧へ