知らなきゃマズい! Do you mind〜?に対する答え方

do you mindの答え方英語学習

Do you mind ~ ? と聞かれて
YesNo どちらで答えるのかいつも分からなくなってしまう人! 

答えを反対に言ってしまうと相手に誤解を与えたり自分に不利になったりしてしまいます。

今日はこの記事できっちり解決してしまいましょう! 

スポンサーリンク

mind の意味は大きく分けて4つ

  • 「構う・気にする」の意味の mind
  • 「気にしない」の意味の mind
  • 「注意をする」の意味の mind
  • 「どちらでも大丈夫」の意味の mind 

mindを辞書で引いてみると分かりますが、mindには多くの意味と使い方があります。日本語に訳しづらいためか、日本人にとっては理解しにくい・使いにく単語の1つですね。

mindの持つ大まかなイメージは
気持」「心」「考え」。

mindが持ついろいろな意味を解説していきます。

「構う」「気にする」の意味の mind

do you mind? Yes No どっち?

このmindは
「気にするか」「気にしないか」です。

  • 英文
    Do you mind if I open the window?

 
    直訳「あなたは(もし)私が窓を開けたら気にしますか?」
    =「窓開けてもいいですか?」

    
あなたが気にするか気にしないかを聞かれているので、質問者が窓を開けても自分は問題ない、「どうぞ」と答えたければ
    答えは “No です。

    No, I don’t mind
      「私は構いませんよ・気にしませんよ」

    答え方
    No, not at all.

    No,I don ‘t (mind).

    No, go ahead


    例文
    Do you mind if I use your telephone?

    「電話をお借りしてもいいでしょうか?」



    答え方
    「どうぞ」と答えるなら  
Noです。


  • 逆に、相手に開けて欲しくない場合

    答え方
    日本語では「いいえ、開けて欲しくありません」となるので No と言いたくなりますが、この場合

    答えは “Yes

    「はい、窓を開けることを気にします
    = Yes, I do mind

    ただし。。。

    
これは拒否の意味になるので、実際にはっきりと “Yes” と答える人はそういません

    理想の答え方
    Well.. I’d rather you don’t (didn’t)
    「してくれないとありがたい」 などです。

    これは英語上級者でないとすっと出てはこないかと思います。なので、

    Well…や Um… Uh…
    と言葉をにごせば大抵の人はあなたの気持ちを分かってくれるはず! 

    Well の後に It’s quite cold today so…「今日は結構寒いから。。。」などと、何か理由を言えるといいですね。

    大事なのは、間違って Yesと答えないこと 。。

 I don’t mind 「構いませんよ」を覚えておけばいいわよ。Yes, Noを言わない答え方がいいわね。

日本人は反射的に Yesと言ってしまう習性があるからね! 

do you mind if ? とdo you mind … ing?の違い

Do you mindの質問には もう一つの形 Do you mind ……ing があります。

  • 英文
    Do you mind opening the window?
    「窓を開けてくれませんか?」

    前述の
    Do you mind if I open the window? があなたに対して許可を求めているの対し、
    Do you mind ….. ing は依頼となります。

  • 答え方
    「問題ない、開けてもいいなら 」
    OK や Sure
    No problem など

  • Do you mind …ing? 以外にも
    Would you mind … ing? の依頼の表現もあります。

     


    例文


  • Do you mind if I use your telephone?
 
    (許可)
    「電話をお借りしてもいいでしょうか?」



  • Do you mind using your telephone? 
    (依頼)
    「自分の電話を使ってくれませんか?」

「気にしない」の意味の mind

もう一つが 気にしない」の意味の mindです。

  • Never mind
    「そんなに重要じゃないから気にしないで、心配しないで」という意味で使います。

    例文
    I am sorry. I’ve lost the Kabuki pen you bought for me.
    「 ごめんなさい、買ってもらった歌舞伎のペンをなくしちゃったの。 」

    Oh, never mind. I can buy it again for you.
    「気にしないで。また買ってあげられるから 。」

「注意をする」という意味の mind

次は「注意をする・注意を向ける」という意味のmind です。

  • 英文
    Mind the gap!
    「(ホームと車両の)隙間にご注意下さい!」

    ロンドンの地下鉄を利用した人ならピンとくるフレーズ! 電車の乗り降りの際に聞く ”Mind the gap!” のアナウンスです。

    例文
    Mind the steps. 「足元の段差に注意」
    Mind your head. 「頭上に注意」

    これも、イギリスで使われる表現です。

「どちらでも大丈夫」の意味の mind

最後は Don’t mind.「どちらでも大丈夫」の意味のmind.

誰かに何かの提案や選択を提供された場合に、”どっちでも構いません”の意味で使います。

  • 例文
    Which one of the biscuits do you want to have?
    「どのビスケット食べたい? 」

    I don’t mind. You choose.
    「どれでもいいよ、君選びなよ。」

まとめ

mindが持つ4つの意味を紹介しました。

これで Do you mind ?と聞かれたら答えに困らないですよね?

混んだカフェで「この椅子使ってもいいですか」 や「ここ座ってもいいですか?」と相手に許可を求めるシーンで

Do you mind if I use this chair? や
Do you mind if I sit here?

など、ガンガン積極的に声をかけてみるといいです。

ネイティブの方の返事の仕方を知れますからね! 

すごく勉強になりますよ!